日記

平成24年度07月(2012年度)

タイトル日付
水を活かした町づくりを!!2012/7/2(月) 午後 0:17

水を活かした町づくりを!!

6月議会での私の一般質問です。
1時間の持ち時間の一般質問で、この他にも様々な町執行部とのやりとりがありますが、内容はほんの一部です。要点を掲載します。

(つる 渉)
私は、那珂川町の一人の政治家として、以前より地域資源の有効活用という点で那珂川の河川を活用した小水力発電について提案をしてきた。
小水力発電は大規模な建設工事が不要で、少ないコストで公共施設の照明や防犯灯などの電力を補うことが可能である。
水と緑の那珂川町として水を活用した町づくりを産官学の連携のもと考えていくべきと考えているが。

(住民生活部長の答弁)
小水力発電は他の自然エネルギーと比べて昼夜天候に左右されず、年間を通して安定した運転が可能で、エネルギー効率が高く、耐用年数が長いと考えられる。反面、流量確保の問題から設置される場所が限られる点、また法的手続きが難しい点、稀少動物等の観点から環境調査など解決すべき問題がある。現在、再生可能エネルギーの拡大、普及に国が中心となって取り組みを始めているので、太陽光発電や小水力発電など、行政として導入の必要性などを含め、今後も研究していきたい。

他にペットのフン対策や地域コミュニティ再構築事業について質問を行いました。

学校にエアコンを!!を訴え続けてきた議員として、それにかかる電気代についても責任を取るべく、今後も小水力発電について実現すべく頑張ります!!!!

ページの先頭へ