日記

平成24年12月(2012年度)

タイトル日付
お雑煮づくりは私の担当です!2012/12/29(土) 午前 3:05
引越しを考えています2012/12/26(水) 午後 10:14
手作りのケーキでメリークリスマス!2012/12/25(火) 午後 4:59
一歩前進!!! 2012/12/17(月) 午後 7:52
当選がゴールではない! 2012/12/17(月) 午前 6:10
12月議会 開会!2012/12/7(金) 午前 4:03
ある自衛隊OBさんのお話2012/12/5(水) 午前 0:19
地元から大臣を!原田よしあき候補 出陣式 2012/12/4(火) 午後 5:09
12月議会の私の質問2012/12/3(月) 午後 0:33
中山間ふるさと祭り 2012/12/2(日) 午前 11:32
おにき誠さんの事務所開きに出席しました!2012/12/1(土) 午後 3:31
原田よしあき先生 出陣式のご案内 2012/12/1(土) 午後 2:46

お雑煮づくりは私の担当です!

お雑煮づくりは私の担当です!

今日、お雑煮を作りました!以前、嫁さんとお雑煮の味をめぐって大喧嘩になり、
『雑煮は二度と作らん!』と言われ、以来、お雑煮づくりは私の担当になりました(笑)

あごと昆布と鰹節でだしを取り、みりんとお酒で味付け・・・

しかし、お雑煮は各家庭それぞれ伝統の味があり、
その味だけは譲れないんですよね~つまり『お袋の味』というやつです。

嫁さんの手料理はどれも旨いんですが・・・・
↑『これを書いとかないと後でヤヤコシイことになる』

お雑煮だけは譲れないんです!

ちなみに私の自慢の手料理は親子丼・鶏肉のにんにく炒め・雑炊・野菜炒めです!

もっとレパートリーを増やさないといかんです。

引越しを考えています

今日、小さいお子様を連れたあるお母さんとお話しました。

そのお母さんいわく、『那珂川町は小中学校の学力が低いという話を聞きました。
子どもの将来を考えたら、引越しも考えています・・・』

とのことでした。

町議会議員をしておりますと、本当に様々なクレームやご意見を伺います。

『側溝がボロボロで何年経っても改善されない・・・歩いていて何度もつまづき、危なくてしょうがない。』

お前たち議員は給料泥棒だ!選挙のときばかりいい顔しやがって(怒)

など等・・・

住民の皆様からおしかりを受けるのもひとつの仕事だ!と割り切ってみても、今日のお母さんの『引越しも考えています』の一言は胸に突き刺さりました。

とかく比較されるのは、お隣の人口140万人の巨大政令指定都市の福岡市。
まだ、5万人前後の那珂川町とは、財政的にも象とアリの差があります。
住民サービスにおいてもとても太刀打ちできるものではありませんが、

福岡市に勝っているところも沢山あるんです!
例えば、全小中学校にエアコン完備するとか、県内初のいじめ問題の第三者委員会の設立とか・・・

お隣がお隣だけに色んな面で比較され、議員として悔しい想いをすることも多々ありますが、皆様には那珂川町に住んで良かった・・・

そのように思ってもらえるために、できるだけのことをしたい!と思っているのは、町長以下、町職員、そして議員みんな同じ思いです。

『金がなければ知恵を出せ!』

この言葉を教訓に、私のできる仕事をしていきたい。

とにかく私のやれることをやります!!!!

手作りのケーキでメリークリスマス!

手作りのケーキでメリークリスマス! 手作りのケーキでメリークリスマス!

手作りのケーキで聖夜をお祝いしました!
形は???ですが、味はなかなか美味しかったですよ~
2歳の娘のクリスマスプレゼントはアンパンマンのキッチン!
これがすごくうけました(笑) アンパンマン恐るべし・・・
今年も早いもので、あと数日となりましたね・・・
来年が皆様にとりまして良い年でありますようにお祈りいたします!

一歩前進!!!

本日、12月議会における私の一般質問を行いました。

有害鳥獣の対策については、今後、発信機を捕獲したサルに取り付け、
個体数の把握、行動範囲などの調査に入るとの答弁を頂きました。
これにより、本格的な野生ザルの対策が開始されます。

私が提案いたしました『サル追い犬』については諸所の事情から導入は難しい
とのことでしたが、サル対策には複合的な対策が必要であると訴えました。

小水力発電事業については、私は無料の調査があるとの提案を行い、
このような無料の調査を活用すべき!と提案いたしました。

町として、今後太陽光発電や小水力発電などの『どのような再生可能
エネルギーが適しているか』また、『それはどこに適地があるか』
などの可能性について整理するとともに『どのように活用するか』など、
自治体が取り組む目的など、一定の整理を行った上で、福岡県の
『再生可能エネルギー発電設備導入促進事業補助金』などの補助事業を
活用したいとの答弁でした。

夏休み・冬休みなどの教室の活用についてはエアコンが付いたことで
夏休み・冬休みも勉強できる環境が整ったわけだから、
本町児童の学力向上のため、苦手科目の補習授業などを実施すべき!との
提案に・・・

各小中学校においては
コミニュティスクールの学校運営協議会や推進委員会を通じて
学校・家庭・地域の皆様が一体となってより良い教育と地域に開かれ、
地域に支えられる学校づくりを目指し、夏休み・冬休みの教室
を活用した学力向上のため、人材バンクを募り、学校の教室を使って、
保護者及び、地域の方や学生の方等で指導する『補充学習教室』
の実現に向けて調査研究を行うというすばらしい答弁を頂きました。

つる渉の恩返し政策!』確実に前進してます!

当選がゴールではない!

歴史的な自民党圧勝の総選挙となりました。
テレビを見ておりますと本当にうれしそうに各候補者の万歳の姿が
映し出されておりましたが、これがゴールではなく、出発点・・・

当選された先生方には私たち国民の期待を決して裏切らないように日本の舵取りをして頂きたいです。

地元の原田さんも無事当選!
ご支援いただきまして誠にありがとうございます。

12月議会 開会!

12月6日 那珂川町議会12月議会が開会しました!

今回の目玉となる議案は、
『那珂川町いじめ等問題行動対策委員会設置条例』
の制定についての議案です。

これは町立小中高等学校におけるいじめ及び暴力等の問題行動の
対策に関し、専門的な見地から検討を行う委員会を立ち上げるもので、

1弁護士
2学識経験者
3臨床心理士
4警察関係者
5PTAの代表者や民生児童委員の代表者
などで構成されます。

この対策委員会は那珂川町教育委員会の要請に応じ、いじめ問題行動の
実態把握、原因分析及び対応策に関することについて調査審議していくことになります。

また、平成25年度から女性消防団員を設けるための条例の一部を改正する議案も議会に提案されております。
女性の消防団員がいれば、災害時の避難所での被災者の方に
女性ならではのきめ細かな対応が期待できますね・・・

もちろん私はこの議案に賛成の立場です。

他にも、平成24年度那珂川町一般会計補正予算の中に
『野生ザル被害防止対策検討業務委託料』が計上されており、
那珂川町山間部にて深刻な問題となっています、サルによる農作物被害の対応策が期待されます。

ある自衛隊OBさんのお話

私が今回の総選挙で応援している原田よしあきさんは自民党です。
ということで自民党のマニフェストを隅々まで読み込みました。
ひとつ気になったのが『自衛隊を国防軍とする』という項目です・・・

軍隊=戦争をしやすくする国にするつもりなのか?
その点が非常に気がかりになり、ある自衛隊の高級幹部OBの方のお話を伺いました。

(つる)
自民党は自衛隊を国防軍とするようですが、これは日本が戦争ができる国にしようとしているのですか?

(自衛隊OB)
(笑)・・・そんなことはありません。
今の自衛隊の位置づけでは、もし緊急事態が発生したときに自衛隊は道路交通法に制限されるのはつるさん、ご存知ですか?

(つる)
え?国の緊急事態が発生しても、自衛隊は制限速度とかシートベルトとか、細かい一般的な道路交通法に縛られるのですか?まさか?

(自衛隊OB)
今の法律ではそうです。もし、法律が改正され、軍となれば戒厳令が発令でき、自衛隊がいち早く緊急事態には人命救助のために自衛隊の能力を存分に発揮することができるのです・・・
自衛隊が活動できるようになるためには県知事の要請など、さまざまな手続きを踏まなければできないのです。時間がものすごくかかります。

(つる)
では、自衛隊がもっとスピーディに活動できたならば、東日本大震災のときなど
もっと多くの人命を救えたかもしれませんね。
しかし、集団的自衛権の問題ですが、日本近海で有事が発生した場合はアメリカは助けてくれるでしょうが、では、もし日本から遠く離れた地域で紛争が発生し、
アメリカがやられた場合には日本が助けなければならないのでしょう?
これは外国の戦争に加担することになりませんか?

(自衛隊OB)
(笑)・・・・アメリカの軍事力と日本の自衛隊の戦力は大人と幼稚園児くらいの差があります。
アメリカ軍は日本の力などあてにしていません(笑)

(つる)
なるほど・・・あの東日本大震災の際、私が疑問に感じたのが、最初に活動したのが消防だったことです。なぜ、機材も放射能対策の専門部隊を持っている自衛隊が真っ先に活動しないのか???どうなってんだ?と感じたのは記憶に新しい。

自衛隊の車両は道路交通法でいうところの緊急車両には当たらないのです・・・

このように現場のご意見を伺うことは自分自身の選挙権を行使するときに非常に参考になります。

皆さん!各政党の主張を納得した上で選挙権を行使してください!!!!
・・・だって、私の1票で国の行く末が決まっちゃうんだもん
責任重いよ~

地元から大臣を!原田よしあき候補 出陣式

地元から大臣を!原田よしあき候補 出陣式

本日から11日間にわたる日本の運命を左右する戦いが始まりました!

各党、さまざまな政策が報道でも語られておりますが・・・

この戦いの本当の主人公は私たち一人ひとりの国民です。

私個人は地元から大臣を誕生させるべく『原田よしあき候補』を応援いたします!

課題が山積する那珂川町において地元から大臣が誕生することの意味合いは非常に大きいからです。

12月16日・・・日本のこれからの道が決定します!
皆様方の確かな目で確かな人を選んでください!

『選挙権』・・・何よりも強力なこの権利を棄権せずに行使して頂くことを切に願います。

12月議会の私の質問

12月議会の私の一般質問の内容です

1、有害鳥獣対策について
 これまでの取り組みについて
 鳥獣被害防止対策協議会の審議内容について
 サル追い犬(モンキードッグ)について

2小水力発電事業について
 これまでの検討内容について
 『中小水力開発促進指導事業基礎調査』について
 小水力発電事業についての町長の見解は

3小中学校空調設備・太陽光発電施設整備事業について
 事業の総額について
 費用対効果の検証について
 夏休み・冬休みの教室の活用について

以上の項目で議会で提案質問いたします!
那珂川町議会の傍聴に是非、おいでください。

中山間ふるさと祭り

中山間ふるさと祭り 中山間ふるさと祭り

本日、中之島公園にて中山間ふるさと祭りが開催されました。

那珂川町の特産品の販売ブースがたくさん出店され、なかがわタコスの無料試食など、あいにくの天気でありましたが、出店される皆さん、元気に盛り上がっていました!!

ヤーコン、なかがわタコス、オリーブ製品などの那珂川町の特産品をいかに盛り上げていくか・・・・
これらの特産品を開発、そして日々、血のにじむような努力をされている方々と私たち行政に関わる者が一体となり、町内外に討って出る策を考えていかなければなりません。

例えば、那珂川町のホームページを活用したこれらの特産品のネット販売や町外へのアンテナショップの出店など、地元経済を活性化させる方法を実現させなければなりません。

織田信長は関所を撤廃し、楽市楽座という手段で成功させました。那珂川町も新しい発想で『お金を稼げる自治体』にならなければならないのです。

そうすれば、日々、お聞きする住民の皆様方の福祉政策・災害対策・教育環境の充実など様々な施策にお金を回すことができるのです。

つまりは何を為すにも『お金』がいる・・・それを考えるのが私たち政治家の仕事です!!!
那珂川町の特産品を盛り上げいくために一生懸命になっている
彼らの頑張りに私たちは何としても応えなければなりません!!!

『つるの恩返し政策』にも掲載していますが、
那珂川町のホームページを活用した特産品のネット販売やアンテナショップの出店・・・
是非実現させたいです・・・

おにき誠さんの事務所開きに出席しました!

おにき誠さんの事務所開きに出席しました!

本日、おにき誠さんの事務所開きに出席しました。
若干、緊張の面持ちで、その顔には国を担うという責任感がみなぎっていました。

安倍総裁、小泉進次郎さんもいづれ応援に駆けつける予定だそうです。

がっちり握手をして、絶対に勝てるから頑張ってください!とお声を掛けさせていただきました。
那珂川町の皆さんのご親戚、お知り合いで中央区・城南区・南区にお住まいの方がいらっしゃいましたら、なにとぞ『おにき誠』さんをよろしくお願いいたします!

彼は皆様の期待に必ず応える男です!
どうか、彼を福岡から、永田町に送ってください!!!

原田よしあき先生 出陣式のご案内

原田よしあき先生 出陣式のご案内

原田よしあき先生の出陣式のご案内です

12月4日(火) 15時から
場所:春日・那珂川連絡所

春日市のふくの湯の隣、下白水交差点。
100円ショップダイソーの隣の元コンビニ(エブリワン)が事務所です。

日本の運命を決定する衆議院選挙の選挙戦がスタートします!
是非、原田よしあきさんの演説を聞いてください!!!
連絡先 092-558-4101

ページの先頭へ