日記

平成25年08月(2013年度)

タイトル日付
総務文教常任委員会2013/8/27(火) 午後 0:55
娘よ!頼むから早くトイレを覚えて!!2013/8/27(火) 午前 0:48
夏の思い出2013/8/21(水) 午後 7:56
マンション管理組合会議に出席 2013/8/20(火) 午前 9:31
終戦記念日 2013/8/15(木) 午後 7:33
福津市からのご案内状 2013/8/12(月) 午前 0:49
祭り松原 大成功2013/8/11(日) 午前 8:09
広島原爆の日2013/8/6(火) 午前 11:17
ついに実現に向け動き出す小水力発電2013/8/5(月) 午後 1:43

総務文教常任委員会

本日、総務文教常任委員会が開かれましたので、その内容についてご報告いたします。

【総務課】
 ①平成25年度職員採用試験申込者数
  一般事務A  213人(採用予定7人)
  一般事務B    7人(採用予定1人)
  一般事務C  129人(採用予定3人)
  土木技師    15人(採用予定2人)
  文化財技師   12人(採用予定1人)
  保育士      9人(採用予定1人)

 第1次試験日:9月22日(日)西南学院大学

【財政課】
 ①平成25年度地方交付税について
   普通交付税の決定額 2,263,983千円(前年度比マイナス70,542千円)
   臨時財政対策債決定額 826,747千円(前年度比42,683千円)
 ②平成26・27年度競争入札参加資格審査(建設工事・建設コンサルタント)
   受付期間:9月1日8(日)から9月30日(月)
   受付方法:電子審査

【安全安心課】
 ①消防ポンプ操法大会について
   日時:9月1日(日)9時開会式
   場所:那珂川南中グラウンド

 ②飲酒運転撲滅キャンペーン結果について
   日時:8月26日(月)14時から
   場所:安徳公園

【人権政策課】
 ①同和問題講演会の結果について
   日時:7月27日(土)
   場所:ミリカローデン那珂川文化ホール
   参加者:342人(前年度219人)

【学校教育課】
 ①町立小中学校の通学路における合同点検について
 ②平成25年度中体連県・九州大会結果について
 ③平成25年度町立幼稚園・小学校・分校体育祭について
 ④那珂川北中学校で発生した生徒への体罰について

【社会教育課】
 ①第56回福岡県体育大会夏季大会結果について
   日時:8月25日(日)
   場所:県営筑豊緑地プール
   出場選手:男性33人、女性15人 計48人

以上について審議をいたしました。

娘よ!頼むから早くトイレを覚えて!!

娘よ!頼むから早くトイレを覚えて!!

毎日娘の遊び相手をさせられ、40過ぎでは体力がついていけません・・・

現在トイレトレーニングの猛特訓中なのですが、これが、なかなか手ごわい。

私は思うのですが、あまりに紙おむつが高性能化するのも問題ありかと・・・

昔は布オムツでおもらししたら気持ち悪かったのでしょうが、今の紙おむつは快適なのか全然気持ち悪くないようで・・・しかしこれが問題なのかトイレを覚えるのがなかなか難しいようです。

『しまじろう』とかいう教材を注文し、現在その指導に沿った形で訓練中なのですが、悪戦苦闘の毎日です。

しかし、娘はしまじろうが大好きらしく『まじろう』『まじろう』と喜びます。

今年の3歳になる娘の誕生日のプレゼントにはしまじろうの妹のハナちゃんとかいうヌイグルミにしました。←お金がなかったんで教材の付録で我慢してもらうことに・・・

9月号はこのハナちゃんのねんねセットなるものが届きました(笑)

娘がちゃんとハナちゃんのお世話をしてくれることを期待しつつ今日は寝ます。

夏の思い出

夏の思い出

今日も猛暑!いや~本当に暑いですね・・・
娘と一緒に中ノ島公園に水遊びに行ってきました。
沢山のお客さんが水遊びを楽しんでいます。
少し行けばこのような場所がある・・・・
那珂川町・・・本当に素晴らしい町です。
那珂川町に引越しを考えている方・・・議員の私が保証します。
是非、安心して移住してください!
議会では今後新しい保育園も計画したいという答弁もありました。
子育てするのに本当によい町です。
なんと県内では珍しい小中学校すべての教室にエアコン完備です!
お子様も勉強に集中できますし、
何より子どもたちには自然豊かなところですくすくと育ってほしいですよね!

マンション管理組合会議に出席

昨日、自宅マンションの管理組合の会議に出席しました。
(輪番で現在理事に就任)

そこで長期修繕計画書が提出されたわけでありますが、なんと今現在の積立金では全然足りないとの指摘・・・・

マイナスにならないようにするためには修繕積立金の増額は避けて通れないようです。

この事をいかに他の居住者の皆さんにご理解をして頂くか・・・
来年には消費税の増税も予定されておりますし、これから出費も増える中でこの積立金の問題・・・

本当に頭がいたいです。

終戦記念日

本日は第二次世界大戦の終戦記念日です。

テレビ報道では閣僚の靖国神社への参拝について報道され、諸外国が批判していという報道をしているようです。

この時期は毎年恒例の儀式のようになっておりますが、日本人が日本人の霊に対参拝することに対して諸外国からとやかく言われる筋合いは全くありません。

同時に大量殺人兵器である原子爆弾の投下命令を下したトルーマン大統領の墓標に対しアメリカ人が参拝することに対しても日本人が文句を言う筋合いはありません。

今、私たち現代人が考えなければならない事は、『未来』に向け、世界がこれから平和秩序を維持していくにはどうすればいいのかという事ではないでしょうか。

過去の過ちをいくら穿り帰しても全く前には進まないことを理解すべきではないでしょうか。

福津市からのご案内状

福津市からのご案内状

自宅の郵便受けを開けると1通の封書が・・・
福津市からのご案内状でした。

え?福津市から何だろう?と思い封を開けると、福津市は男女共同参画年宣言を行い、9月で10年となるということで、市内で記念事業のイベントを開催するということでのご案内でした。
9月14日に市内で『ふくつ未来トーク』女子力はじける!地域力ひろがれ!と銘打ってのトークセッションが開催されるとのことです。

私も議員初当選のころから女性のきめ細やかな視点を那珂川町政に反映すべく、委員就任した男女共同参画懇話会にて、条例制定や都市宣言を行うべきでは!
との主張をいたしておりまして、おかげさまで実現しております。

女性の社会進出・・・大いに結構なことで私は推進すべきとの立場ではございますが、残念ながら行き過ぎた部分も耳にすることもしばしばございます。
例えば、男女平等だからといって戦場の最前線に重い機関銃を持って派遣されるとか・・・・これはちょっと違うのでは?

しかし本当の意味での男女平等とは
極端な話、こういうことなんですよね。

男女平等というテーマ。体の構造が根本的に違う以上、簡単に行かない面もあると思いますが、何よりバランスが必要ということではないかと考えます。

難しいテーマです。

この福津市のイベント、時間の都合が合えば是非参加させて頂きたいと考えております。

祭り松原 大成功

祭り松原 大成功 祭り松原 大成功

昨日は地元松原区の夏祭りでした。

今年の目玉は祭り実行委員会の皆様が頑張って抽選会で出す景品の協賛を各方面からかき集め、JTBの旅行券や、空気清浄機、お掃除ロボット、高級ゲーム機など超豪華なイベントになりました。

私も自主防災組織として出店、保健所の臨時営業許可申請、トラックの手配など、微力ではございますがお手伝いさせて頂きました。

私たち松原会(自主防災組織)では毎年恒例の地鶏の炭火焼、ビールサーバの生ビール、焼きとうもろこし、フランクフルトなどの出店です。

本当に暑い一日でしたが、祭りは大いに盛り上がりました。
協賛いただきました方々、自治会のスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

スタッフが商品である生ビールを飲みすぎてしまい、ほとんど利益がなかったことは大反省でした(笑)この反省を踏まえ、来年に活かします。←多分忘れる。

そりゃ、レバーをひねれば美味しい生ビールが出てくるんですもん!
飲むでしょ!

広島原爆の日

広島原爆の日

深夜の副業を終え、午前3時半に自宅に戻り、一服したうえで午前5時からの朝起き会の原爆記念朝起き会に出席しました。もはや精神修行です(笑)

さて、今日は広島に原爆が投下された日です。考えますともう戦後68年になるのですね・・・あの悲惨な第二次世界大戦を経験された方が今では貴重な存在になっているのではないでいょうか。

『戦後』・・・私たち日本人は戦争は終わったもの・・・
このように思っているのですが、周辺諸国の人々の行動、例えば尖閣諸島やサッカー観戦の際の韓国人の横断幕、アメリカ国内にまで従軍慰安婦の像が立てられるなど・・・

周辺諸国の人々の心には未だに日本に対す憎悪の念があることに、簡単に『戦後』という一言で片付けていいものかと考えさせられます。

やはり、以前もこの日記で書きましたが、フランス・ドイツのようにお互いに反省した上で未来のために共通の歴史認識を持った歴史教科書の必要性を痛感しています。
以前、お会いした国会議員の秘書の方にもこのことはお話しましたが、解決方法はこれしかないのでは・・・そのように考えています。

ついに実現に向け動き出す小水力発電

町民の皆様こんにちは!暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

私がこれまで議会で何回も訴えておりました本町における小水力発電事業がいよいよ実現に向け動き出すことになりました!

福岡県ではダムの放水量を活用した中小水力発電導入の可能性を検討した結果、本町の五ヶ山ダムについて導入に向けた協議が行われる予定となりました。

【現在計画がされている発電の概要】
○最大使用水量   約0.6[m3/s]
○最大出力     約420[kW]
○年間発電量見込み 約700世帯分の年間使用量
○共同事業者 福岡市・福岡地区水道企業団・春日那珂川水道企業団

次回の春日那珂川水道企業団議会において詳細説明があるそうです。

ページの先頭へ