日記

平成27年01月(2014年度)

タイトル日付
福岡女子商業高等学校の将来について2015/1/30(金) 午前 10:34
明けましておめでとうございます!2015/1/9(金) 午前 11:27

福岡女子商業高等学校の将来について

昨日行われました総務文教常任委員会の中で、福岡女子商業高等学校の移管先候補学校法人の選定について報告がありましたのでお知らせいたします。

移管先候補学校法人名 八洲学園(やしまがくえん)

【町としての移管先学校法人選定理由】

町として、長期的に運営できる健全な経営状況であり、現在の女子商の歴史や伝統を継承し、本町のまちづくりに貢献することが期待できる学校法人を選定した。

○長期的に運営できる健全な経営状況
・税理士が行った経営分析は「優良」であった。
・経営不振に陥った他の学校法人を立て直した実績あり。
・IT化などによる経費の削減。

○歴史や伝統の継承
・女子の商業科を継続する。
・学校名も変えない。
・学校行事も全て継承する。
・同窓会・後援会も継続したい。

○町づくりへの貢献
・地域活動についてすべて継承する。
・系列大学への生涯学習学部のノウハウ活用により、社会教育分野などに貢献できる。

○その他の評価した項目
・将来的には、普通科の併設も考えている。
・入学者確保のため、スクールバスの運行も予定している。
・拠点である関東、関西の進学・就職情報の提供。
・校舎の建て替えの提案があった。

以上の点から選定委員会において選考委員会において慎重に審議された結果、八洲学園が決定されました。

町としては町立から民間にとのことで苦渋の決断であったと思いますが、学校名を変えないことや、伝統の継承など評価できるのではないかと考えております。
今後は町議会において関連議案が提出されることになりますので、私たち議員も町の方針が適正であるか、慎重に審議して参りたいと考えております。

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます!

昨年末から5日まで正月休みなしで病院勤務で頑張っておりました!
今年はインフルエンザが大流行しています、病院の方も患者さんが非常に多く、
ドクターまでインフルエンザに感染し、診察が中止になるほど・・・
皆さん、この時期マスクは必須であります!
お体に気を付けて、今年も皆様にとりまして良い年でありますよう、
心よりお祈りいたしております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ