日記

平成29年08月(2017年度)

タイトル日付
9月議会に向けて2017/8/29(火) 午後 10:07
那珂川町消防操法大会2017/8/28(月) 午前 11:04
消防議会全員協議会2017/8/25(金) 午前 8:04
歓迎!大木町議会の皆様2017/8/25(金) 午前 7:33

9月議会に向けて

9月議会に向けて現在一般質問の原稿を作成中です!

今回の私の一般質問は

豪雨時の流木対策について

① 現在の本町における森林の整備状況について
② 森林環境税による森林整備状況について
③ 森林整備の課題について
④ 森林法の改正について
⑤ 法令に基づく実績について
⑥ 豪雨時の流木対策について
⑦ 流木災害に対するリスク計算について

以上の内容で一般質問を行います。
今回の朝倉の豪雨災害において問題になっているのが土砂崩れ などで流された流木の被害です。

平成24年に森林法の改正が行われ、各市町村が森林の所有者 に対し間伐など整備の勧告ができるようになりました。
那珂川町で実際に法律に基づいてそのような勧告の実績が あるのかどうか・・・

また、九州大学ではこのような豪雨時の流木被害についての 被害状況のシュミレーションが研究されているようです。
大学と提携して本町において災害シュミレーションを行い、 優先的に整備すべき森林を特定する作業が必要と考えます。
このような点を一般質問しようと考えております!

那珂川町消防操法大会

那珂川町消防操法大会 那珂川町消防操法大会

8月27日南中運動におきまして平成29年度那珂川町消防操大会が開催されました。

消防団の皆さまは炎天下の中、ポンプ車の部、小型ポンプの部において日ごろの訓練の成果を発揮し競技されていました。

真夏の炎天下の中、また真冬の激寒の中、那珂川町民の安全安心のために昼夜問わず訓練をされております。
本当に感謝申し上げます!

消防議会全員協議会

消防議会全員協議会

8月22日、春日・大野城・那珂川消防本部におきまして全員協議会が開催されました。

議題は福岡都市圏消防通信指令業務共同運用についてです。

これは、現在、119番通報受付や消防隊・救急隊への出動指令等の業務(指令業務)は各消防本部がそれぞれの指令センターで行っておりました が、平成29年度からは、春日・大野城・那珂川消防本部、粕屋南部消防本部、宗像地区消防本部及び粕屋北部消防本部の指令業務を福岡市に 委託し、福岡市に設置される共同指令センターにおいて行うものです。

この方法により高機能な指令システムを運用することに伴い、災害地点 確定までの時間短縮を含め、119番受信から出動までの時間短縮など 、災害対応がより強化されることになります。

歓迎!大木町議会の皆様

歓迎!大木町議会の皆様

8月21日、大木町町議会の皆様が那珂川町に学校給食の状況を視察されました。

学校給食を民間委託した場合の経費の削減額やアレルギーへの対応 など熱心に那珂川町の学校給食についての状況について勉強されました。

ページの先頭へ