日記

平成28年10月(2016年度)

住んでて良かった那珂川町! 住民票・印鑑証明がコンビニで!

町民の皆様方に朗報です!

なんと来年4月より住民票・印鑑証明書などの証明書がお近くのコンビニエンスストアで取得できるようになります。

これは便利!

マイナンバー制度の実施に伴うもので県内では福岡市や大牟田市などのほかわずか6自治体しかまだ実施していません。

筑紫地区ではなんと那珂川町が先駆けてスタートさせます!

武末町政になり全国からの視察が本町にお見えになる
機会が以前に比べ格段に増加しましたが、この先進的な取り組みでまた増加することでしょう・・・・

すでに10月は2自治体から視察の受け入れをします(総務文教委員会)

これから証明書を取りにわざわざ役場まで行くことがなくなりますね!

すごいぞ那珂川町!

9月議会一般質問

9月議会一般質問

いよいよ9月議会の私の一般質問の原稿づくりの大詰めです! 今回の一般質問では以下の内容を町執行部に提案します!

1 コンビニと自治体との連携について
 ○那珂川町とコンビニ業者との現在の連携協定について
 ○現在までの課題と今後の連携の展望について
 ○買い物弱者対策としての官民連携型のコンビニ出店について

2 国際交流について
 ○本町の国際交流の実績について
 ○国際交流を担う人材の育成について
 ○今後の展望について

これらを私なりの提案を含め町長以下町執行部に投げかけます!
いずれの問題もこれからの那珂川町にとって重要なテーマであると
考えております。

是非、議会の傍聴においで下さい!

子育てするならやっぱり那珂川町!本気です

みなさんこんばんは!
10月1日新しい子ども医療費制度がスタートしました!

さて、今回は那珂川町がどれだけ子育て支援策に本気なのかを示すデータをご紹介いたします。
これは子ども医療費支援事業 市町村制度状況一覧から抜粋したデータです。

 【入院 1日当たりの自己負担額(月7日上限)】
那珂川町・ 中学生まで負担なし
春日市  就学前から500円(中学生まで)
大野城市 就学前から500円(中学生まで)
筑紫野市 就学前から500円(中学生まで)
太宰府市 就学前から500円(中学生まで)
福岡市  中学生まで負担なし

【通院 1カ月当たりの自己負担額】
那珂川町 就学前 0円   小学生まで 1200円
春日市  就学前 800円 小学生 1200円
大野城市 就学前 600円 小学生1200円
筑紫野市 就学前 600円 小学生1200円
太宰府市 就学前 600円 小学生1200円
福岡市  就学前 600円 小学生1200円

以上のように筑紫地区の中でもダントツにこども医療費の負担額が軽くなってます!!
しかも、あの福岡市に勝ってます!!!!!これは凄い。
隣接していることから九州最強の政令指定都市の
福岡市とよく比較され、象と蟻ほどの差がある我が那珂川町

なんと!子ども医療費の軽減策で勝ってます!!!

子どもはよく風邪を引きます。この医療費の軽減策は子育てをする町を選ぶ基準の大きな判断材料になりますね!
那珂川町は全力で子育て中のパパ・ママを支援します!!!

やっぱり子育てするなら那珂川町ですね!!!

ページの先頭へ